にんにく作用物質

 

にんにく-乾燥パウダー及びにんにく
(平均的服用量・一日
Kwai forte、Kyolic、Dr.Böhm、Ilja Rogoff 等)1350mg)
3~4 にんにく作用物質の発生

図解1・にんにく-乾燥パウダー



にんにく-オイル漬け

(Doppelherz、Sanhelios、Klosterfrau 等)6 にんにく作用物質の発生平均的服用量・一日4000mg

図解2・にんにく-オイル漬け



純芳香性のにんにくオイル

(Strongus にんにくカプセル)著者Heinrich P. Koch 博士、薬学修士、薬学、科学及び生物薬剤学教授ウィーン大学(オーストリア)、シンシナティ大学(アメリカ合衆国)Ø 19 < にんにく作用物質平均的服用量・一日2mg服用・睡眠前に一錠のみ

図解3・芳香性にんにくオイル



(出典・Prof. Koch、ウィーンドイツ薬剤師新聞1999 年)